家具のリサイクルにかかる費用の相場

家具の処分に困ったあなたへ

家具のリサイクルは意外と簡単

家具は大型ごみとして

家具を処分する際に、どうすればよいかわからない人も多いと思います。
そんな時どうすればよいか、紹介していきましょう。
皆さんの家で、家具がいらなくなったり、壊れてしまったときは、始めに自分が住んでいる市町村によって、多少の違いがあります。
なので最も一般的な処分方法を紹介します。

家具は大型ごみに含まれていて、その中でも「戸別有料収集」になります。
大型ごみ収集センターに問い合わせすることが必要になってきます。
なぜこんなにも、ゴミ出しに厳しくなったのかは、自分たちがルールを守り自分たちの住んでいる地球を守っていくためには必要な事だと考えたら、手間であっても、当たり前にやるべきことなのです。
その為には一人ひとりの意識が大切です。

実際に処分するために必要なもの

大型ごみ収集センターで説明されることは、処分するための手数料と、その分の「手数料シール」が必要だってことです。
お住いのスーパーやコンビニ、ドラックストアなどです。
取り扱っているかは、お店に「指定袋・大型ごみ処理手数料シール取扱店」のシールが貼ってありますのでチェックしてみてください。

細かな料金は電話で問い合わせたときに教えてくれます。
そして、そのシールを処分する家具に貼って収集日の朝早くに指定された場所に、シールが見えるように置いて下さい。
後は、業者さんが持って行ってくれるので、何もする必要がありません。
面倒と言っても、基本的にはほとんど自分でする事はなく、業者さんに任せているので心配はいらないと思って問題はないと思います。


この記事をシェアする